RPA導入のメリットとは?

前回は、どのような業務がRPAによる自動化に適しているかを考えました。

今回は、改めて、RPAを導入するメリットについて具体的にお伝えいたします!

RPAを導入するメリットは、大まかに次の5つだと考えられます。



①生産性向上

 単純かつ反復的な長時間の作業などに費やしていた時間をRPAに任せることで、

 心理的な作業負担から担当者を解放できる。

②ミスがない

 決められた手順で正確に作業を遂行でき、人為的なミスを削減できる。

 ミスを解消するためのリカバリ処理などに使っていた時間も削減できる。

③人材不足解消

 人手が足りずに手が回っていなかった業務なども、RPAで業務遂行できる。

 しかも24時間365日稼働が可能!

④付加価値向上・コスト削減

 作業効率が向上して得られた時間を人間にしかできない創造的な作業に充てることが
 できる。結果、生み出された価値に対するコスト削減効果が期待できる。

⑤低い導入ハードル

 既存の業務を生かした形で作業を自動化できるので、システム開発に比べて導入の
 ハードルが低い。導入コストが比較的低いので、システム開発対象になりずらい小さな
 業務に対しても適用することが可能。業務部門主体でも自動化を進めることができる。



生産性向上や、ミスがないこと、

これらは特に、導入直後からすぐ結果が表れそうですね!


RPA導入をすると、

一時だけではなく、長い目で見てもメリットが多いんです!



ただ実際にRPAで業務改革をする場合、しっかりと準備をしないと成功は難しくなります。

別の機会に、RPA導入を成功させるコツ、その秘訣をお伝えしたいと思います!


その前に次回は、お待たせいたしました!

気になっている方も多くいらっしゃるであろう、

RPAによって、人間の仕事は本当になくなるのか?失業率が上がるのか?

について、ご紹介いたします!



私たち株式会社電算システム(DSK)は、お客様おひとりおひとりのための働き方改革になるよう、

必ずご満足いただけるRPA導入をお手伝いいたします!

少しでも気になった方は、DSKのRPAについてお気軽にお問い合わせくださいませ!

詳しくはこちら↓↓

0コメント

  • 1000 / 1000


RPAで業務効率化 | 株式会社電算システム(DSK)

株式会社電算システム(DSK)は、業務自動化・効率化のプロとして、皆様の働き方改革のお悩みを解決します! お気軽にご相談ください!